空き家活用サポートアキサポが駐車場シェアリングakippaと協力提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

以前、駐車場シェアリングサービスのakippaがレオパレス21と提携したというニュースをご紹介しました。レオパレス21と空き駐車場シェアサービスakippaが提携。そして今回は、別の事業者アキサポとの提携です。akippa積極的ですね。そのニュースを見ていきたいと思います。

空き家活用サポート アキサポ

アキサポとakippaが協力提携、空き家の空きスペースを駐車場として活用へという記事では、ジェクトワンという会社が運営するアキサポについて書かれています。そこで、単にリフォームや改装だけではない活用提案とあるので気になって調べてみました。

空き家活用サポートアキサポではアキサポについて見ると、アキサポの特徴は以下の3つになります。

1.空き家活用プランの提案、リフォーム、運営まで全てを行う

特徴的なのは、リフォーム費用も全額負担するし、当然賃借人などの入居者募集もやるというところです。その代わりに、賃貸料の一部10%以上を還元という仕組みですね。これは空き家一括サブリースでよく見られたパターンでもありますね。

2.2つのプランから選べる

フルサービスのお任せプランか、所有者オーナーの考えを一部入れるかというところです。当たり前ですが、詳しくない場合はプロに任せた方が良さそうな印象はあります。

3.最適な空き家活用プランを考える

これ自体は空き家のケースバイケースなので何が最適かという正解はないわけですね。

akippaとの協力提携

アキサポ、正確にはジェクトワンのプレスリリースは、【プレスリリース】空き家活用サポートと駐車場シェアサービスが協力提携 アキサポ(R)×akippa 路上駐車などの社会問題解決に貢献となります。

これによって、アキサポが提案する幅が広がることが予想できます。例えば、短絡的ですが、戸建て空き家で駐車場付きの場合、その駐車場を活かす提案が可能になります。また駐車場として使えますといっても、ターゲットであるシニア層がakippaは知らない人が多いでしょうから、シェアリングサービスで活用すれば別に「月額固定で貸す」とかではないということも言えると同時に、akippa利用者へスムーズに提供することができます。

akippa自体はシェアリング出来る駐車場スペースが増えれば良いですし、これから駐車場になるかもしれない、または自社シェアリングスペースという枠に入れてもらえれば良いということになります。

おわりに

アキサポでは活用事例などは確認できませんでしたが、活用事例などがあると面白いと思うのでどんな提案がされているか今後また見ていきたいと思いました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

RSSでもご購読できます。