古い家、築古物件の空き家所有者に朗報。全国古家再生推進協議会は築古物件を再生するスペシャリスト。

特定空き家という空き家はかなり少ないわけですが、とはいっても所有している空き家が相当古い物件で(築40年以上、戸建て)、さらに立地が悪い、または道路に接していないため再建築不可。そんな場合はどうしたらいいのでしょうか。

今回は、一般社団法人 全国古家再生推進協議会(以下、全古協)での古家再生成功事例について調べてみました。

続きを読む

ブロックチェーン技術と空き家の関係性

ブロックチェーンという言葉聞いたことはあるでしょうか?

仮想通貨として新聞など話題に出ることも多いビットコインの土台となっている技術のことです。

このブロックチェーンですが、通貨だけでなく様々なところで使えるポテンシャルがあることを感じました。今回はこのブロックチェーンが空き家関連でどう使われるかについて書いてみます。

続きを読む

総務省の住宅・土地統計調査の調査方法とは?

空き家が全国にどれくらいあるかというデータは、総務省が実施している住宅・土地統計調査という調査で分かります。ただ、これは全数調査では当然ありません。そして5年毎なので、先回の記事を見た方でなぜ最新2015年度のデータではないのかと思う方もいるかなと思いまして、簡単ですがその統計データについて調べてみたいと思います。

続きを読む

愛知県豊田市の空き家活用「空き家にあかりを!」プロジェクトの7つの施策

都心部での空き家問題は多くは税金等の話であまり空き家活用が話題になることはありません。あっても保守的な印象です。逆に、中山間地域や田舎での空き家活用は後がないのかそういういうところは本気度が違うので盛り上がっていく印象があります。

今回は、愛知県豊田市の空き家活用プロジェクトとして、空き家にあかりを!プロジェクトについて調べてみたいと思います。

続きを読む

大阪エリアの空き家活用プロジェクト「空活」(あきかつ)を調べてみた

以前から空き家サブリースについての記事として、空き家の借り上げサブリースサービスが少しずつ始まっている空き家一括サブリース事業は意外に色々あるので比較してみたという紹介しました。今回は、大阪エリアの空活(あきかつ)というサービスを見つけたので調べてみました。

続きを読む

愛知県津島市の空き家活用プロジェクト。津島ツムギマチプロジェクトについて調べてみた

愛知県津島市の空き家活用プロジェクト ツムギマチ・プロジェクトの取材記事があがっていました。面白そうなので、ツムギマチプロジェクトについて調べてみたいと思います。以前、津島の話題も紹介しましたが、地元愛知県ではどうなっているか気になる方は読んでみてください。

続きを読む

うるるの空き家バンク運営実態調査レポートが面白い

空き家バンクは自治体の施策で効果を上げているのは少ないという印象です。空き家バンク自体はかなりやっているところがある程度の認識でしたが、うるるより空き家バンク調査レポートを発見しました。株式会社うるる 空き家手帳事務局 「平成 28 年 空き家バンク運営実態調査」を見ていきたいと思います。

続きを読む