空き家

実家の相続にて起こり得る課題を考える

相続をした後では仕方がないですが相続する前から学んでおけば色々と対処ができそうなこともあります。もちろん私も含めて多くはその必要性が感じられなかったから勉強していなかった、何も対策をしていなかったわけです。一方そういう時に少しだけでも勉強すれば有益になることも多そうです。

続きを読む

空き家問題に司法書士はどういう視点で仕事をするか

愛知県司法書士会主催「市民セミナー(「相続登記」・「成年後見」からはじめる空き家対策の第一歩~放っておくとコワイ空き家の話~」へ参加してきました。今回は、資料として頂いた「司法書士アクセスブック 放っておけない空き家の話」という小冊子から空き家の相談事例と司法書士の観点について考えてみます。

続きを読む

ふるさと納税を使ったお礼としての空き家管理サービスアイデア

ふるさと納税が話題となりましたが、空き家の管理に対してもふるさと納税へのお礼としてサービスをうまく使う自治体があるようです。

神戸市では、ふるさと納税を3万円に対して、シルバー人材センターの1日草むしりが1万円引きとなるということをやっています。他にも空き家とふるさと納税に関わるサービスがないか調べてみました。

続きを読む

家いちばで要らない家を売る。欲しい空き家を買う。

自分が所有している空き家を売りたい。しかし地元不動産や大手不動産はもちろんそもそも売買の話にならない。

彼らも商売ですから明らかに自社の商品として売れないとか、中古リフォーム業を行っていても売れそうにない賃貸できそうにないものは断ってくるはずです。

そういう場合はどうしたらいいか。例えばアナログ的ですが、空き家の売買サイトを活用してみてはどうかという話です。

続きを読む

空き家に火災保険はつけられるかどうか

全国賃貸住宅新聞にて空家賠償責任保険を販売が飛び込んできました。これ自体は「空き家事業者」であり、空き家所有者の個人や法人でなく、事業者向けの保険となります。空き家管理事業者が思わぬトラブルをカバーするのが目的です。

一方で、この保険商品から疑問に思ったのは、そもそも空き家所有者は火災保険に入ることができるかどうかです。

続きを読む