自治体

全国版空き家バンクの半年間成約数はどの程度有効化を検討してみた

全国版空き家バンクの運営が本格化したようです。本格化自体の意味は分からないのですが、成約数データが出てきたので、それらはどういう数字で何を意味するかを考えてみます。ソースは、全国版空き家・空き地バンクを高機能化空き家・空き地バンク 全国情報を一元化 国交省からです。

続きを読む

自治体で解決出来る空き家対応は既に限界

毎日のようにどこかの市区町村で空き家解体があるとはいいませんが、続々と特定空き家指定の空き家が生まれています。しかし、特定空き家にしたから何か解決することはなく、自治体の対応が求められます。とはいえ、自治体だけに任せられるのかというともはやそうではありません。

続きを読む

ふるさと納税を使ったお礼としての空き家管理サービスアイデア

ふるさと納税が話題となりましたが、空き家の管理に対してもふるさと納税へのお礼としてサービスをうまく使う自治体があるようです。

神戸市では、ふるさと納税を3万円に対して、シルバー人材センターの1日草むしりが1万円引きとなるということをやっています。他にも空き家とふるさと納税に関わるサービスがないか調べてみました。

続きを読む