解体

空き家解体ローンなど銀行ローンについて調べてみた

空き家を例えば取り壊す場合は取り壊し費用がかかります。その場合、現金がなくても、ローンを組んで返済していくことも一つの選択肢となると思います。本来であれば、例えば新築など建物を建てるときに、修繕費用を積み立てるように、「取り壊し」「売買」向けの費用を積み立てておくのが理想かなと思います。

現状そうはなっていないわけですが、今後の時代の流れはそうならざるを得ないと思っています。

さて、今回は、空き家ローン、空き家に関して費用を借り入れたり、ローンできる仕組みが何があるかを調べてみました。空き家解体ローンが増えているよ。空き家はほっとくとダメって法律もできたよ。を参考にして、もう少し調べてみたというところです。

続きを読む