空き家対策

相続税を支払う人はどの程度いるのか

空き家発生原因として、相続が原因というのがあります。しかし一方で相続についての知識や理解が少なければ、「何が起きるかわからない」のも事実です。今回は、ふと思った「相続税」について、どれくらいの人が対象者かを調べてみました。

続きを読む

【暫定版】平成29年度先駆的空き家モデル事業の事業成果報告書をまとめてみた

以前紹介しましたが、国交省が行っているモデル事業で、先駆的空き家モデル事業というのがあります。平成28年度の成果は既に公表済ですが、最新である平成29年度はそろそろ出てくるかなというところですが、まだ出ていません。

そこで調べてみて採択団体(事業者、自治体)毎に情報を出しているところもいくつかあったのでそれらの結果をまとめてみました。

続きを読む

全国版空き家バンクの半年間成約数はどの程度有効化を検討してみた

全国版空き家バンクの運営が本格化したようです。本格化自体の意味は分からないのですが、成約数データが出てきたので、それらはどういう数字で何を意味するかを考えてみます。ソースは、全国版空き家・空き地バンクを高機能化空き家・空き地バンク 全国情報を一元化 国交省からです。

続きを読む

自治体で解決出来る空き家対応は既に限界

毎日のようにどこかの市区町村で空き家解体があるとはいいませんが、続々と特定空き家指定の空き家が生まれています。しかし、特定空き家にしたから何か解決することはなく、自治体の対応が求められます。とはいえ、自治体だけに任せられるのかというともはやそうではありません。

続きを読む

実家の相続にて起こり得る課題を考える

相続をした後では仕方がないですが相続する前から学んでおけば色々と対処ができそうなこともあります。もちろん私も含めて多くはその必要性が感じられなかったから勉強していなかった、何も対策をしていなかったわけです。一方そういう時に少しだけでも勉強すれば有益になることも多そうです。

続きを読む

犬山市が空き家予備軍対策事業を開始

空き家問題は「空き家率」など発生する空き家に注目しがちです。そして、その空き家をどうするかという話が多いです。

今回は空き家予防、とりわけ空き家予備軍への対応を始めた犬山市について見ていきましょう。

続きを読む