空き家対策

豊橋市、東海市の特定空家の数を検証する(名古屋市と較べて)

愛知県自治体の空家等対策計画が色々あがっているのでチェックしています。今回気づいたのは、先回名古屋市の特定空き家数(市民からの通報から調べた件数)は確か200件程度だったと書きました。名古屋市民にもある特定空き家に関する誤解「特定空き家等だから税金が上がる」の真ん中あたりに書いています。

さて、今回は手元にある愛知県にある豊橋市、東海市の特定空家等のデータを見ていきます。

続きを読む

空き家問題に司法書士はどういう視点で仕事をするか

愛知県司法書士会主催「市民セミナー(「相続登記」・「成年後見」からはじめる空き家対策の第一歩~放っておくとコワイ空き家の話~」へ参加してきました。今回は、資料として頂いた「司法書士アクセスブック 放っておけない空き家の話」という小冊子から空き家の相談事例と司法書士の観点について考えてみます。

続きを読む

空き家に火災保険はつけられるかどうか

全国賃貸住宅新聞にて空家賠償責任保険を販売が飛び込んできました。これ自体は「空き家事業者」であり、空き家所有者の個人や法人でなく、事業者向けの保険となります。空き家管理事業者が思わぬトラブルをカバーするのが目的です。

一方で、この保険商品から疑問に思ったのは、そもそも空き家所有者は火災保険に入ることができるかどうかです。

続きを読む