空き家管理士の合格率を調べてみた

空き家管理士という資格も調べられる方が多いようなのでそちらについても難易度を調べてみました。結論的に空き家管理士の合格率は約7割でそこまで難しくないと言えそうです。

続きを読む

空き家相談士の難易度について調べてみた

「空き家相談士 難易度」で調べられる方が結構本サイトを訪れています。本サイトでは、空き家に関連する資格を調べてみたで少し説明していますが、難易度については全く触れていませんし、分からないところです。

実際に受験者の声があればいいですが、そのあたりも含めて推測できる範囲で調べてみました。空き家相談士の難易度や資格自体について取得を考えたり仕事に活かせるかを考えている方が多いと思いますが、そういう方のために参考になれば幸いです。

あくまで推測ですが、そこまで難しくないというのが一つの結論です。

続きを読む

空き家に火災保険かけている人はどれくらいいるか推測してみた

空き家に火災保険はつけられるかという記事を以前書きました。(空き家に火災保険はつけられるかどうか)アクセス数は多かったため、空き家所有者などの多くが気になっているところだと感じました。

他サイト記事などから火災保険はつけられるし、かけたほうがいいという結論を得ましたが、再度調べてみました。また、火災保険加入者もどの程度いるかも推測値を出してみました。

続きを読む

空き家の解体時のコスト削減アイデア

空き家の解体をしていく際に、廃材をどう使うか。それらを自分で行えばより解体費用を安く出来ます。産業廃棄物については建設業や解体業の資格が必要で、一般廃棄物のように簡単に「捨てる」ことは出来ません。最近見たニュースから空き家解体時のコスト削減について考えてみます。

続きを読む

廃業した銭湯活用事例から学ぶ

空いた住宅を空き家と呼ぶわけですが、空いたビル、空いた店舗、空いた建物という他の使い方も見ていくと視野が広がります。今回は、減り続けているであろう銭湯の活用方法から学んでいきます。

続きを読む

平成29年度の先駆的空き家対策モデル事業成果が出揃ったので、見てみた(その1:空き家の発生防止7団体)

以前、【暫定版】平成29年度先駆的空き家モデル事業の事業成果報告書をまとめてみたで、半分程度ですがまとめたものがあります。5/15頃に国交省サイトも更新され、先駆的空き家対策モデル事業に平成29年度の事業成果が出揃いました。早速見ていきたいと思います。

続きを読む