国交省

イベント民泊とは何か

先日「イベント民泊」という言葉を耳にしました。「民泊」は馴染んだ言葉になりましたが、「イベント民泊」は初耳でした。今回はイベント民泊について調べてみました。

続きを読む

令和元年の空き家対策の担い手強化・連携モデル事業の団体が決定したので見てみる

国交省が空き家対策として行っている空き家対策の担い手強化・連携モデル事業の団体が決定したようです。以前は空き家の先駆的事業みたいな名前で名称が変わっていますが、とくに人材育成や共通課題の解決というテーマを主としている形です。今年度採択された団体をざっとみていきましょう。

続きを読む

平成29年度の先駆的空き家対策モデル事業成果が出揃ったので、見てみた(その1:空き家の発生防止7団体)

以前、【暫定版】平成29年度先駆的空き家モデル事業の事業成果報告書をまとめてみたで、半分程度ですがまとめたものがあります。5/15頃に国交省サイトも更新され、先駆的空き家対策モデル事業に平成29年度の事業成果が出揃いました。早速見ていきたいと思います。

続きを読む

住宅確保要配慮者向けのセーフティネット住宅件数は半年で622件だった

住宅確保要配慮者向けの国交省制度が新設されて時間が経っています。本ブログでも、2017年2月では国交省の住宅確保要配慮者への空き家活用制度について調べてみたで細かく見て、その後2017年11月に住宅確保要配慮者向け賃貸住宅の登録制度が始まっていますで少ししらべています。

当初、17.5万を2020年度末に掲げている目標がどの程度の感覚かわかりませんでしたが、「断らない賃貸」広がらず 高齢者支援策、家主にリスクによれば目標値の0.4%となっているため、厳しい印象です。同記事から何が広がらないかを調べてみたいと思います。

続きを読む

【暫定版】平成29年度先駆的空き家モデル事業の事業成果報告書をまとめてみた

以前紹介しましたが、国交省が行っているモデル事業で、先駆的空き家モデル事業というのがあります。平成28年度の成果は既に公表済ですが、最新である平成29年度はそろそろ出てくるかなというところですが、まだ出ていません。

そこで調べてみて採択団体(事業者、自治体)毎に情報を出しているところもいくつかあったのでそれらの結果をまとめてみました。

続きを読む